tamariuzu

tamariuzu

2015/01/30 Fri

[ALL]

OPEN : 22:00

CHARGE : 2000YEN/1D

DJ :
大塚 広子 (Key of Life+)
Uda(starlight / Ohana)
ai (…jinsei…)
CIGARRILO (THE BOTTOM LINES)
SICK (A.B.E Records)
and more&more

東京の西端、八王子市にあるSHeLTeRは純度の高い音質と美味い酒にこだわり、耳のこえた音キチ達と共に四半世紀に渡り営業している。
その名の由来は核シェルターなどの「施設」ではなく、いくつかある語源のうちのひとつである、川が氾濫した後にできる「溜まり」や「淀み」である。
tamariuzu=溜まり渦とはその「溜まり」の中に新たな渦が発生し、未知であった人や音を対象とし、より重厚かつ洗練された新たな文化を形成する事から考えられた企画である。

大塚 広子 (Key of Life+)

大塚 広子 (Key of Life+)

ワン&オンリーな"JAZZのGROOVE"を起こすDJ。
2004年以降、”徹底したレコードの音源追求”と”繊細かつ大胆なプレイ”で全国的な現場の支持を得る。渋谷の老舗クラブThe Roomで13年目に突入した毎月のレギュラーDJを中心に、全国各地のゲストDJの他、ジャズ喫茶、ライヴハウスでのDJ提案や音楽評論家たちをも巻き込んだイベントプロデュースなど、年代の垣根を越えた柔軟なセンスで音楽の楽しみ方を提示している。
過去リリースCDの売上数は延べ1万枚超。 NEWYORK、SPAINでのDJ招聘、2度のFUJI ROCK FESTIVAL出演他、東京JAZZやBLUE NOTE TOKYO、Billboard LIVEなど、海外注目ミュージシャンとの共演も多数。
TBSラジオ、TV東京「アド街ック天国」のメディア出演や、ガイドブック、ライナーノーツ、連載等執筆活動も行う。
2014年12月、自らのレーベルKey of Life+より、新世代のジャズを集めたMIX CD「PIECE THE NEXT」を発売。
オフィシャルHP ▶ http://djotsuka.com

UDA (U.S.W.F.)

UDA (U.S.W.F.)

UDA (U.S.W.F.)
レコードカードリッジ(針)のリード線に特化した配線工房U.S.W.F.主宰。オールハンドメイドで製作し日本のみならず、海外へも配給している。
DJとしては90年代前半より都内各所でワンオフ・パーティーを開催。当時の「旧青山 蜂」で平日の夜にも拘らず、全国各地からハーレー乗り達が終結し夜な夜な行なわれていたジャンル・人種の壁を越えたアングラなバイカーズparty「CHOPPER NIGHT=KEEP STYLE=」にレギュラーとして参加。
同時期に渋谷BALLにて幼馴染であるAYUMIと共に音楽の持つ力を信じ良質なダンスミュージックに拘ったシリアスパーティー「Starlight」を主宰。後に場所を中野「Heavysick ZERO」に移し14年目を迎える。
2013年阿佐ヶ谷に出来たMusic Spot「阿佐ヶ谷cafein」にて同店舗と共に始めたホスピタリティー溢れるアンダーグラウンドダンスパーティー「Ohana」を毎月第1金曜日にMOO(CONSCIOUSNESS)と110.jp(green)ともに開催中。その他、三軒茶屋stpax caféなど都内各所で精力的に活躍中。

ai(...jinsei...)

ai(...jinsei...)

1987生まれ、佐渡島出身。
毎月第2木曜、RUBY ROOMにて"Guidance~導き導かれる人生~"が手掛けるfree party"...jinsei..."でレジデントを務める。
ジャンルに捕われず、一手先の読めないトラックチョイスで毎夜確実にフロアをトリップさせる。

SICK (A.B.E Records)

SICK (A.B.E Records)

1989年生まれ、東北は岩手育ち。
数年前より横浜に住み着く。岩手の温かい音楽と、都会のクールな音楽に板挟みにされ、ナイスバランスで様々な音楽をかけることに楽しさを見出す。
2012年夏、A.B.E RECORDSより2枚組1st MIX CD「DOWN EASY」をリリース。
今春、日常に沿った2nd MIX CD「A Long Walk」をリリース予定。日々向上、修行中。

PICK UP