SHeLTeR 26th ANNIVERSARY

SHeLTeR 26th ANNIVERSARY

2015/09/12 Sat

[ALL]

OPEN : 22:00

CHARGE : 2000YEN / 1D

DJ :
小林径
矢部 直 (U.F.O. / RIGHTEOUS)
Kenji Hasegawa (gallery)
Chee Shimizu (Organic Music / Discossession)
Moroi (Sci-fi / feel)
G.O.N.
ZORO (zavan)
pAradice (LifeForce/Library Records)
jitsumitsu

SPACE DESIGN :
VIDEOGRAM (Tajif / RTR / de-sheevo)

FOOD :
えくぼ’s kitchen

《26歳のお知らせ》

人と音とお酒に愛し愛され早26年。

26歳というと人間でいえば心技体のバランスが最もとれた、充実したお年頃かもしれまんが、SHeLTeRは心技体ならぬ、人音酒がますます揃って充実した26歳をきたる9月12日(土)に迎えます。

これもひとえにもふたえにもみえにも、皆さんのご愛顧、ご贔屓の賜物だと勝手に自負しております!大感謝でございます!!
という事で、四半世紀を越えた今年の生誕祭は去年~今年にかけて新イベントでお世話になった方々を中心に音どけさせていただきます。

総勢、実に14人=DJ+映像演出+フードの皆さんにお声掛けさせていただきました。
特にDJが9人という事で、オープンから終電から始発から、明けてからお昼からと、どの時間帯に来ていただいても楽しめる、あなたのご都合に合わせてお越しいただきやすい時間設定にしました。

このままの勢いでいくとあっという間に50年くらい経ってしまいそうですが、東京の西端のベッドタウン八王子でガラパゴス化したといっても過言でないSHeLTeRの27年目への第一歩を千里の道も一歩から、一日一歩、三日で散歩、雨垂れ石を穿つの精神で新たに踏み出していく所存でございます。

皆様、是非にコングラッチレーショントゥギャザーしましょう!&よろしくお願いします!!

小林径

小林径

クラブ黎明期から活躍する東京を代表するSelectorの一人。90年代は初期レアグルーヴのオリジネーターとして活躍。また、アルバム『routine』がドイツ99recordより世界発売、世界中で絶賛される。
2000年代に入るとコンピレーション『Routine Jazz』シリーズが記録的なセールス。 またGiles PeatersonのWORLDWIDEで特集も組まれるなど、高い評価を受ける。しかしここ数年、音楽愛好家の為の音楽を模索している小林径のDOPEでILLな新境地が、早くもコアな音楽マニアの間で評判になっている。
この春には最近の集大成とも言うべきCD「Whole lotta shakin go in on」が4月22日に発売され、各所で絶賛されている。

矢部 直(U.F.O. / RIGHTEOUS)

矢部 直(U.F.O. / RIGHTEOUS)

80年代後半より名実ともに東京のクラブシーンを牽引してきたDJのひとり。
その個性は変化に富んだものであるにもかかわらず、彼一流のセンスはブレることなく、常に聴くものの想像力を刺激し続け、20年を経た現在も彼の神髄は熱狂的ともいえる支持者に支えられている。また映画や舞台など選曲家としてもその活躍ぶりは幅広く、常にワールドワイド。
United Future Organization(U.F.O.)名義で手がけた多くのオリジナル作品は、どれも世界中で高く評価され、アーティストとしてその影響力はさらに深みを増している。最近ではDJ Quietstormとして精力的に活躍の場を広げるRobert Jordanとの新ユニット”RIGHTEOUS”も始動し、熱い視線が注がれる。

Kenji Hasegawa(gallery)

Kenji Hasegawa(gallery)

1990年、仲間達と代々木公園で開催した野外パーティー"yoyogi friendship project"においてDJとしての活動を始める。
以来、現在に至るまで20年以上にわたり、DJ/選曲家/パーティー・オーガナイザーとして活動中。
今年で16周年となる人気のサンデーアフタヌーンパーティー、~Sunday Afternoon Session~ "gallery"のレジデントDJであり代表者。
95年にロンドンの人気レコードショップ「ミスター・ボンゴ」の東京ショップを仲間と共に渋谷に開店し、同店長を務める。
99年からはエイベックスにて4年間クラブミュージック/ダンスミュージック部門のA&Rディレクターを務める。
2003年より、フリーランスとしてDJ、A&Rディレクター、音楽ライター、ラジオ番組の選曲、ファッション関係イベントの選曲、ホテル・ニューオータニのナイトタイム・プールのDJ企画などをおこなってきた。
2010年に西麻布にオープンしたライブハウス&シアター「音楽実験室 新世界」に店長としてオープンより2014年4月まで着任。
現在は再びフリーランスとして音楽伝導活動を再始動している。

Chee Shimizu (Organic Music / Discossession)

Chee Shimizu (Organic Music / Discossession)

オンライン・レコード・ショップORGANIC MUSICオーナー。フリーランスのグラフィック・デザイナーとしても活動するかたわら、2004年にDr. Nishimuraとともにパーティ< DISCOSSESSION >を始動。現行のビート・ダウンの礎となるコズミック・ディスコをいち早く日本に持ち込むなど、風変わりな活動で一部のフリークから注目を集める。その後、ギタリストのZecky(2012年に他界)とスコットランド人クリエイターのJonny Nash(現Land of Light、Music as Truth主宰)が加入したことで、マルチ・プロダクション・チームへと進化し、Crue-L Recordsより楽曲をリリース。Naum Gabo、Beppe Lodaなどのリミクスも手掛けている。並行して2007年よりDJ Moroiとともにパーティ<SCI-FI>を八王子SHeLTeRで始動し、ダンス・ミュージックの概念を完全に取り払った新たな表現を模索、実験的な音楽活動に取り組んでいる。以降現在に至るまで、国内外問わずダンス・フロアからラウンジまで全方向型多角的フリースタイルDJを継続中。

http://organicmusic.jp/

Moroi (Sci-fi / feel)

Moroi (Sci-fi / feel)

昼間はチョコレート職人として、夜は現場にJeepで登場、片手にCOHIBA、目を閉じて口が半開きの状態がトレードマーク。自分にしかわからないアンテナで、自分にしかわからない音源を発掘し続け、生涯パンクスを宣言している。八王子SHeLTeRにて、Organic Music/DISCOSSESSIONのChee氏と主宰している『SCI-FI』は、Dance Musicで育ってきた我々の理解を超えて未知なる道を切り開いているかのような世界観を魅せてくれる。

G.O.N. (BTT)

G.O.N. (BTT)

1996年の渋谷BALLを皮切りに、LOOP・bonobo・天狗食堂・新世界・TUNNEL・青山蜂・FOREST LIMIT・SHeLTeRから各地津々浦々まで古今東西南北サウンドを鳴らし渡る流浪の盤人。2017年4月より”BTT/Between The Teez”を主催。
https://www.facebook.com/BTTbetweentheteez/

THA ZORO

THA ZORO

90年代中頃、HIPHOPに影響を受けDJ人生スタート。hiphopをバックボーンに温めながらもあらゆるダンスミュージックを自由に行き来する繊細かつ悪党なDJスタイルには定評がある。
トラックメイカーとしても2005年felicityのコンピレーションアルバム"class plan B"に暗部裸として楽曲提供。数々のボーダレスなパーティ-で平日から遊び人を酩酊させる。
都内各所で暗躍中。

pAradice(LifeForce)

pAradice(LifeForce)

2006年に三軒茶屋のDJ BAR、DUNEで勤務と同時にDJを始める。
TECH、HOUSEをベースにしつつもDJ BAR文化の中で煮込まれた様々な音楽と空気を吸収し、時代、ジャンルをまたぎながら、JAZZ、ROCK、WORLDMUSICを多彩にMIXし独自の世界観をそうぞうする。
自身で『△delta;』を主宰する他、方々各所呼ばれるままに音を持ち寄り、2010年から『Life Force』に参加。
LifeForceのsoundcloudにてニューミックスを定期配信中。
http://soundcloud.com/lifeforce

jitsumitsu (INAZUMA / Oz)

jitsumitsu (INAZUMA / Oz)

1986年製岡山県産。
情報量の少ない土地柄ながらも、地元のCDレンタルショップに通いつめ音楽にのめり込み、気がつけば部屋にレコードの山ができる。
そのため高校時代はガールハントよりもレコード収集とスケボーに熱中し、進学を機に上京。日本大学DJ学部に入学し、本格的にDJを開始する。
当初はレゲエ、ヒップホップを軸に選曲していたが、現場で数々のDJに刺激を受け、次第にダンスミュージック全般に傾倒。
ディスコ、ハウス、テクノまで雑食かつONE AND ONLYなDJを強く意識するようになる。
2010年以降はシスコ坂にあるレコード店に勤務するかたわら、都内始め月10本以上のオファーをこなし腕と耳を研ぎ澄ます。
結果、雰囲気作りが重要な早い時間帯からメインのアッパーな時間、朝方のチルやドープな時間帯など、どの時間にも対応できるユーティリティーDJとして成長&活躍。
現在は更なる高みを目指して、国内外老若男女幅広い対応を求められる青山ORTHで「INAZUMA」。
ハイクオリティなハイファイサウンドで耳を洗練すべく八王子SHeLTeR、「Oz」でレギュラーを持ち次世代を担うべく虎視眈々と考えるより感じるDJを志し活動中。
https://mixcloud.com/jitsumitsu/

VIDEOGRAM (Tajif / RTR / de-sheevo)

VIDEOGRAM (Tajif / RTR / de-sheevo)

Tajif / RTR / de-sheevoの3組のVJによる映像演出集団。
吉祥寺Star Pine’s Cafeにおいて映像主導Party “VIDEOGRAM”を主催、また同名義により青山蜂 / Air / Club Asia / Heavysick ZERO / AMATE-RAXI / ageHa等、都内各所での他Partyの映像演出も手掛ける。
従来のvideo-mixによるVJの他、video-mapping等を駆使した空間演出で音/映像/空間の高次元融合を図る。
https://www.facebook.com/pages/VIDEOGRAM/551789268174205

えくぼ’s Kitchen

えくぼ’s Kitchen

バリエーション豊富な満腹料理とオバQスマイルで毎回パーティーピープルのお腹とお酒のお供をメイク中。お腹から笑顔になってもらえれば私も笑顔!

PICK UP