NEW WORLD

NEW WORLD

2016/12/31 Sat

[ALL]

OPEN : 22:00

CHARGE : 1000 + 振る舞い酒

DJ:
HIGO
ERA
RYU
MORI
YUKIHO
TAKURO
$AKON
396
マーチン
レザー千葉
SHOWTA
ITO
NUSHI
SIVA
飛泥
YOSHIO
and more

ヒゴヒロシ / DJ HI-GO

ヒゴヒロシ / DJ HI-GO

メキヒゴンのヒゴンは、お察しのとおりヒゴの名前から。ベーシストであり、DJであり、ここ最近はスライド投射にも手を染めている。

1974年、フリクションの前身バンド「3/3」で本格的なバンド活動開始。その後「ミラーズ」を結成する傍ら、日本初のインディー・レーベルであるゴジラ・レコードを設立。80年代は「チャンス・オペレーション」を率いる一方でスターリンやフリクションにも参加。現在は自身のバンド「イハールコネクト」の他、「渋さ知らズ」「のなか悟空と人間国宝」「パチクリエレガンス」「MAJIKA~NAHARU」などで活動中。また、出会った様々なミュージシャンをセレクトしたセッションも地元国分寺のライヴハウス・モルガーナでの「モルガナ実験室」や吉祥寺BLACK & BLUEなどで数多く行っている。

1992年よりDJ活動を開始すると同時に、ハードコア・レイヴ「WATER」を主催。その後、RAINBOW2000、EARTH DANCE、EQUINOXなどのビッグ・パーティにも参加。メキヒゴンとしてはDJ ERAとともに主催しているパーティ「DipAura」は80回を越えて継続中、2008年で10周年を迎えた。他にもサイケデリックを音と光で追究する「1968」、ライヴ中心のパーティ「Sound Genic」(通称・音ジェニ)、ラウンジ・パーティ「Foot on Lounge」など、ジャンルや形態に囚われない実験心旺盛なパーティを主催している。

ミュージシャン、DJともに既成概念を排した柔軟な活動を通して、常に新たな視野を求め続けている。

チャンス・オペレーションは、2011年11月に2タイトルが再発となり、現在メキヒゴンwebshopにて特典DVD付きにて販売中。
また、web ele-kingにインタビューも掲載されているので、ぜひご一読を。

interview with Hiroshi Higo
 1981年の醒め方――ヒゴヒロシ、インタヴュー

ERA

ERA

ロック育ちでパンクで覚醒。90年代初頭にUK RAVEでハードコア・スピリットを叩き込まれ、1992年DJとなり、ヒゴやDJ FORCEらと共に「WATER」をオーガナイズ。
出会った踊る部族に鍛えられ、RAINBOW2000や春風、渚などでプレイする一方、パートナーであるHI-GOと共にHardcore Dance Party「DipAura」やノージャンル&オンリー・サイケデリックの「1968」など独自のアンダーグラウンド活動を展開、継続。妥協のないダンス・ミュージックと攻めのアンビエント、縦横無尽な反則技三昧のラウンジなどなど、サイト問わずのフリースタイルで日々発展中。時折やりすぎ・散らかりすぎになるのは好奇心のなせる技。プレイ後に「ジャンルはなんですか?」と訊かれるのがいちばん困ります。
ひとつはっきりしているのは、ドラム体質でベース好き。ゆえに突然変異のようなサイケデリック・ドラムンベースを究めるのは当然の使命、というくらいの自覚はある模様。
なにぶんはまりやすい性格で、現在のはまり3本柱はボブ・ディラン、トイデジVQ1005、フィギュア・スケート鑑賞。twitterもやってますが、シーズンにはスケヲタ的に荒ぶるのでうっかりフォローはご用心。浪曲好きも相当なもので、発作的に浪曲を垂れ流すストリーミングもやらかします。
また80年代には音楽同人誌を主宰し、今はなき情報誌の編集者やフリーランスの物書きをやっていたこともあり、下手の横好きでこのサイトの編集・管理も担当。メキヒゴンtwitterの中の人もERA。
もっとERAのことを知りたいという酔狂な人は、下記サイトを覗いてみるか、インタビューでもしてみてください。

era's personal blog: 箱蛙、考える。
era's twitter: http://twitter.com/#!/hardcorefrog/
era's tumblr: http://hardcorefrog.tumblr.com/
era's frickr: http://www.flickr.com/photos/hardcorefrog/
era's THE INTERVIEWS: ここだけの話、ね。

yukiho

yukiho

酒代表

$AKON (AOXOMOXOA/L⇔R)

$AKON (AOXOMOXOA/L⇔R)

真の天然系確信犯、もしくは天使の顔をした変態、人は彼をそう呼ぶ。

時は幼稚園時代、両親からパンダのレコードプレーヤーを授かりフラッシュマンやリカちゃん電話のソノシートなど7inchの発掘作業を開始。
家の中では子供用のドラムセットをスッ叩きまくり、リディム感と共にイマジネーションを強化した。

そして中学生になると今迄とは明らかに違うレコードの使い方に覚醒。DJ人生が幕を明ける。
早速、八王子はSHeLTeRに駆け込み「DJヤらせてください!」と懇願するも「デモテープも持って来ね~でテメェーナメてんのかッ!」と一蹴され早くも挫折の危機を迎えた。(1996年の事であった)
丁度この頃、学校での授業中、後ろの席の友達、野人から「サコン」という名を授かる。
意味は未だ不明だが全てはカルマが導いたと信じている。

其れからは野外パーティーにてTurbosoundシステムから時空を切り開き広大なダンスフロアを呑み込む巨大な緑の手が出現する光景を目撃するなど数々の超常現象を体験。

現在は魂が創造する音の快楽を求め愛機MADRODECの改造に励み音響極道を探究中。

無限なる宇宙空間の再生を夢見ている。

マーチン

マーチン

レザー千葉 (裏:ura)

レザー千葉 (裏:ura)

SHOWTA(麻辣麻辣)

SHOWTA(麻辣麻辣)

岩手県出身。
麻辣麻辣八王子店店主。

NUSHI (WARM UP / BRO. / DRIVE)

NUSHI (WARM UP / BRO. / DRIVE)

To be added.

YOSHIO

YOSHIO

ピュアでハイファイなサウンドで知られ、今年で27周年を迎える八王子の老舗BAR SHeLTeRのオーナー。
レコードクリーナー開発~店舗の音質向上プロジェクト、SSSPまで、オーナーにとどまらない多角的な視点からSHeLTeRというカルチャーを創出している。
http://www.at-shelter.com/