AOXOMOXOA

AOXOMOXOA

2017/04/28 Fri

[PSYCHEDELIC]

OPEN : 22:00

CHARGE : 1000

DJ :
$AKON (SOUL LAB/L⇔R)
SHAKABONG (音幸/深雪会)
KING-JO
teku
道化
auto

LIGHTING :
Virgo

$AKON (AOXOMOXOA/L⇔R)

$AKON (AOXOMOXOA/L⇔R)

真の天然系確信犯、もしくは天使の顔をした変態、人は彼をそう呼ぶ。

時は幼稚園時代、両親からパンダのレコードプレーヤーを授かりフラッシュマンやリカちゃん電話のソノシートなど7inchの発掘作業を開始。
家の中では子供用のドラムセットをスッ叩きまくり、リディム感と共にイマジネーションを強化した。

そして中学生になると今迄とは明らかに違うレコードの使い方に覚醒。DJ人生が幕を明ける。
早速、八王子はSHeLTeRに駆け込み「DJヤらせてください!」と懇願するも「デモテープも持って来ね~でテメェーナメてんのかッ!」と一蹴され早くも挫折の危機を迎えた。(1996年の事であった)
丁度この頃、学校での授業中、後ろの席の友達、野人から「サコン」という名を授かる。
意味は未だ不明だが全てはカルマが導いたと信じている。

其れからは野外パーティーにてTurbosoundシステムから時空を切り開き広大なダンスフロアを呑み込む巨大な緑の手が出現する光景を目撃するなど数々の超常現象を体験。

現在は魂が創造する音の快楽を求め愛機MADRODECの改造に励み音響極道を探究中。

無限なる宇宙空間の再生を夢見ている。

Shakabong (音幸)

Shakabong (音幸)

KING-JO (AOXOMOXO)

KING-JO (AOXOMOXO)

1990年よりギターを始め、メタルバンドを結成。新宿アンティノック、高円寺20000V等に出演する。
その後クラブカルチャーの影響を受けテクノユニットをスタートし、新宿CLUB ACID TOKYO、恵比須みるく等でDJイベントを開催。
1998年に渡米し、CBGBにてニューヨーク初ライブを行う。この演奏がCBGBオーナーの故・Hilly Krystal氏の目に留まり、CBGB RECORDより1stアルバムをリリース。SPIRAL、Mercury Lounge、Knitting Factory等、ニューヨークの数々の有名クラブで精力的に活動、また The Bowery Ballroom では Organic Grooves と競演した。
2001年9月11日の同時多発テロによる世界貿易センタービル崩壊を目の当たりにし、精神状態が不安定になりユニットを脱退。
友人に誘われた David Mancuso のパーティー "THE LOFT" に触発され、以後 DEEP HOUSE のDJとして活動を始める。2002年、ロウワーマンハッタンの 169 BAR にて初DJの後、Orchard Bar、TIASAS等でパーティーを開催。ブロンクスに位置する Tosca Cafe や G-Bar のレジデントDJとなる。
Long Island City のロフトスペースにレコーディングスタジオを構え、楽曲制作を再開し "JOY RIDE" を発表。同時にリミックスワークも行い、オーストラリア人歌手JOYの楽曲のリミックスワークに参加する。ロフトスペースでは常時さまざまなアーティストを招き、DEEP HOUSEパーティーを開催した。
2012年に日本へ帰国後、都内でのDJ活動を開始。渋谷KOARA、吉祥寺Bar Cheeky等で活動し、自身のパーティー "OPEN UNDERGROUND" を不定期に開催。2013年、コンテンポラリーダンサー・北川ななみの舞台音楽 "20 MINUTES" を制作し、横浜のアートギャラリーにて発表。
2016年から八王子シェルターにて(AOXOMOXO)偶数月第4金曜日開催を開催している。