避暑地(音)

2018/09/01 Sat

[LADY'S BLACK BEATS]

OPEN : 22:00

CHARGE : 1000

DJ :
KAYO
Mami (3rd Corner)
Mie a.k.a. higami
pukupuku (Soul Matters)
sachu (selfservice)
sasasa (AMAZONE)
(A to Z)

DJ  KAYO

DJ KAYO

99年に千葉より上京。
杉並区は阿佐ヶ谷で発足されたクレイツディガーa.k.a.バイナルマフィアの集合体=A.B.P.の紅一点。2001年よりバイナル収集と連動し、サブカルチャーをフックアップとした某アパレル店、更には某レコードショップなどを経由し、貪欲に吸収し続けててきた感性がA.B.P.とリンクを果たした。
現在は個人で活動を続け、都内中心とし様々なイベントに出演し、オーガナイザーとしても活動中。ヒップホップ/ブラックネスを尊重し、各ジャンル個性溢れる曲がらないスタイルで定評を得ている。
2016年4thmixCD「2395.PLOT RADIO」リリース。

Mami (3rd Corner)

Mami (3rd Corner)

Jazz / Latin / House / 和モノ...気の向くままジャンルを越えて音を選ぶDJ。自身の審美眼からフォーカスされる空気感は安易にカテゴライズされる事の無い世界観と魅力を持つ。
レギュラーパーティー、3rd Cornerは阿佐ヶ谷Cafeinにて偶数月第四土曜に開催中。

Mie a.k.a. higami

Mie a.k.a. higami

音楽好きが高じ自然の流れでDJ活動開始。
新旧ジャンルに拘りなく、変化球も狙わない場当たり的な選曲。
ある意味でオリジナリティが滲む。
梅ヶ丘クインテットにて「LAGER HILL」レギュラー出演中。

pukupuku (Soul Matters)

pukupuku (Soul Matters)

sachu (selfservice)

sachu (selfservice)

小学生の頃、ワイドショーでのジュリアナ東京の映像に触発され、ジュリ扇を買ってもらい、テーブルの上で踊ったのが、初のダンス体験。
その後、ユーロビートのディスコやサイケデリックなどのレイブ、テクノ、ハウスなどのクラブ通いを経て、DJを開始。
細く長くをモットーに、電子音、生音、民族楽器などの音を探索中。
江古田のjazz ライブハウスbuddy にて、不定期にジャンルレスイベントselfserviceを主催。
http://selfservice-tokyo.com/event.html