migoren マニアックダブ・リリースパーティー

2018/09/30 Sun

[Release Party]

OPEN : 16:00 - 22:00

CHARGE : 2000/1D.

MUSIC:
migoren
SOWASOWA
KOYAN MUSIC
100mado (BACK To Chill)
ケンゴコバヤシ (十三画)

migoren

migoren

北海道釧路市出身?

トラックメイカー、MPCプレイヤー、イラストレーター。HIPHOPクルーT.H.E.S.K.Kのメンバーとして活動後、ソロ活動開始。他アーティストにトラック提供をメインとしていたが、2018年9月5日に待望の1STアルバムをリリース。
https://www.fmlabrec.com/

SOWASOWA

SOWASOWA

1988バーレーン生まれ。いい音とウーロンハイを求めて暗中模索ジプシー。気が向くとメロディカでS DUBなどと公然セッション。毎月第三金曜日新宿OPEN”AUTHENTIC”、偶数月第3日曜日”BOTTLE” at 渋谷NOSTYLEなどに出演中。

KOYAN MUSIC

KOYAN MUSIC

神奈川県相模原市出身のラッパーでありproducer,recording&mixingのエンジニア。地元のHIPHOPグループ「SDJUNKSTA」のメンバー。これまでに4枚のソロアルバム、3枚のEP、7枚のMIXCDをインディーズでリリース。また端くれのディガーとして各地のレコードショップ、リサイクルショップ等に出入りする姿が防犯カメラに捕らえられている。ふかみありあぶないよ。

100mado (BACK To Chill)

100mado (BACK To Chill)

97年頃から関西を中心にraga jungle〜abstract hiphopを織り交ぜたDJをスタートさせ、その一方でBusRatchなどの実験的なプロジェクトに参加。
2001年、シカゴ現代美術館でのクリスチャンマークレーとの共演を最後にBusRatchを脱退。

2004年頃からDubstep、HeavyBassサウンドを追求するべくDJ百窓を開始。2006年、日本を代表するDubstepイベント・Back To Chillの立ち上げから参加。

ケンゴコバヤシ (十三画)

ケンゴコバヤシ (十三画)

リアルタイムビートセッションバンド、”十三画”の一員でリズムフェチ
Beatをを通して様々な音楽をBreakBeats的な解釈でミックス、コラージュするスタイルでライブ、DJ、BEATMAKEなど幅広いアートフォームで活動中
近年ではアラビックパーカッション取り入れ、Beatへの探求を続けている

2014年十三画で12inch [IMECCA EP]リリース
2015年 アラビックパーカッッションバンド "Arbaa Tabbaliin" のPV曲である”STREET SWEEPER”のBEATを制作
2017年 CC JAPAN REMIX SPECIALでおわら節"風の盆"のREMIX をDJ KENSEI率いるcolorful house bandで制作 7inch制作中
2018年DJ Shaigaと制作した曲、Novaを収録したをU.F.O 矢部直とのスプリット7inch[In The Future EP]リリース
2018年 DJ KENSEIプロデュースの AKAI MPC PROJECTに参加開始
現在は青山蜂で毎月第一水曜開催されている"colorful"でDJ KENSEI率いる"colorful house band"の一員としてレギュラー出演中