Rhythm Of Life 20years Anniversary Party with Mahina Apple

2019/09/14 Sat

[ALL]

OPEN : 22:00

entrance fee: 1000

LIVE :
Mahina Apple

Music selector :
HADARA & numero08

Party hosted by ROL crew :
HARADA, numero08, OG & CHIHARU

Mahina Apple

Mahina Apple

福岡天神親不孝通りを代表するシンガーのひとり。ダンスミュージックバンドMahina Apple Bandのボーカル。ハウスミュージックからの恩恵を受け、生音でありながらもクラブDJの様に曲間もミックス且つ演出した、美しい流れのライヴにクラブシーンからも注目を集め、ジャンルを問わず様々なパーティーへ出演。2018年リリースの”ROKU e.p.”では、よりポップになったバンドサウンドで、幅広いオーディエンスを獲得。ダンスミュージックやパーティーから強い影響を受けた「愛」のメッセージソングが多数の共感を得る。
Mahina Appleソロ活動では、ライブはもちろん、同じ親不孝を主に、県内外で活動するDJ MANTIS(3rd STONE)等ビートメイカー、シンガーとの製作も精力的に行っている。スイカが好き。


Mahina Apple リリース情報//
2018年にリリースした自身のダンス・ミュージック・バンド:Mahina Apple Bandの最新作”ROKU e.p.”(レコード)が即完売、ラジオでも多数O.A.され話題となっているMahina Appleと、これまでにMASS-HOLE、NAGAN SERVER、HIDENKA等といったMCとのコラボレーションで手腕を発揮してきたプロデューサー:Mantis。十数年にも渡る2人の関係から生み出された本作は、大きな時代の変化を迎える混沌とした世の中に向き合うMahina Appleの伸びやかな歌と真摯なリリックが、クラブ/ストリートの現場で培った確かな感覚を落とし込むMantisが紡いだファットでメロウなトラックと相まってエモーショナルに沁み込んでくる。Mahina Appleにとっては、ヒップホップのトラックメイカーと組んでの制作、Mantisにとっては、ラップではなく歌を中心に展開するという、お互いにとっての挑戦/意欲作となった。福岡という同じ街を長く歩んできた両人にとってマイル・ストーンとなる、福岡が生んだ記念すべき作品、是非ご堪能あれ。

Mahina Apple & Mantis
『Sign』
2019年9月11日発売

PICK UP