SHeLTeR
Sci-Fi : 2024/03/08 Fri

Sci-Fi

[Various Groove]

OPEN : 23:00

CHARGE : 2000 inc.1D

music by :
Chee Shimizu
AKIRAM EN

  • Chee Shimizu

    Chee Shimizu

    日本におけるクラブ・カルチャー黎明期の90年代初頭より活動を開始。トランス、テクノ、ハウス、ディスコと変遷を続け、現在はダンス・ミュージックからアンビエント、リスニング、エクスペリメンタルまで幅広いジャンルを網羅するフリースタイルを展開、国内外で長きにわたり活動を続ける。選曲家、文筆家、プロデューサー、レコード・ショップ/レコード・レーベル主宰など、音楽旅先案内人としても多彩な仕事に従事し、リミックス/リエディット・ワークも多数こなす。昨今は即興音楽家とのライブ・セッションにも取り組んでおり、LAのESP InstituteからChee Shimizu + miku-mari名義でのアルバムを2021年2月にリリース。同年10月にリリースされたスイス人ギタリストPablo Colorの最新アルバムに同ユニットによるリミックスが収録された。著書に『obscure sound 桃源郷的音盤640選』『OBSCURE SOUND REVISED EDITION』。

    booking : [email protected]

  • AKIRAM EN

    AKIRAM EN

    DJ、選曲家、パーティオーガナイザー

    90年代中盤よりDJとして活動開始。東京を中心にインディペンデントで先鋭的な現場で多くのDJを行っている。レフトフィールドテクノやアヴァンギャルドなどエッジーな選曲によるダンスセットから、オブスキュアサウンドに着想を得たディープなリスニングセットまで、聴覚と身体感覚を揺さぶるプレイは、ダンスフロアを常に意識しつつ、音楽を深く体験し知覚させる磁場を作り上げていく。
    幡ヶ谷forestlimitにて《ideala》(毎週木曜日)を主催。また、不定期でパーティを企画し、日本国内のプレイヤーに留まらず、来日したアーティストを招聘し、インディペンデントなシーンで交流を深化させている。 八王子SHeLTeR《SCI-FI》(毎月第二金曜日)レジテントDJ。
    2017年夏、初のヨーロッパツアーを敢行。ドイツ《Nachtdigital》フェスでのプレイが好評を博し、滞在中に《Red Light Radio》にミックスを提供。続けざまハンガリーのポッドキャスト番組《MMN》にミックスを提供。パーティシーンの最前線に常にコミットし続けている。